トップへ戻る

血糖値低い食べ物

血糖値の低い食べ物

 

これをもっとわかりやすく言うと
血糖値を急上昇させない食べ物」ということになるでしょう。

 

では、「血糖値を急上昇させない食べ物」とはどんな食品があるのかお伝えしますね

糖尿病改善におすすめのホームページ
  • サラシア100
  • 糖尿病予防食事
  • 糖質の多い食品
  • 糖質サプリ
  • 血糖値の低い食べ物

    まずは野菜

     

    野菜は全般的に血糖値の低い食べ物です。
    血糖値を急上昇させない食べ物ということですね

     

    例えば

     

    白菜ほうれん草などの葉物野菜
    ほかには、オクラブロッコリーキノコ類です。
    ワカメなどの海藻も血糖値の低い食べ物です

     

    ただし、

     

    ニンジンやジャガイモなどは、
    ほかの野菜と比べると上がりやすい食べ物なので
    出来るだけあとで食べるようにしましょう

     

    よく食べる順番は「まず野菜から」と言われていますよね

     

    これは血糖値の低い食べ物を先に食べて、
    血糖値を緩やかに上げましょうという意図があります

     

    血糖値の低い食べ物としてほかにも
    サンマイワシサバも有名ですね

     

    食物繊維の多いものから食べる

     

    先程も書きましたが、これが結構重要ポイント!

     

    まず先に、食物繊維から食べましょう。
    つまり野菜や海藻類ですね

     

    満腹感も得られやすいので、食べ過ぎの防止にもあります

     

    時間をかけてゆっくり食べる

    満腹感を感じるのは、食べ始めて15分〜20分ぐらいです。
    その時間になると満腹中枢が刺激されて満腹感が得られます。

     

    つまり、20分経過するまでゆっくり粘りながら食べるということです

     

    そうすれば、少量でも満腹感が得られます。
    そうすることで、血糖値も緩やかに上がります

     

    1日3食食べましょう

     

    ダイエットを安易に考えている人ほど、
    「食べなければ、カロリーを摂取しないから痩せる」

     

    と考えて、お昼を抜いたりしています
    賢明なあなたは、そんなことしていませんよね

     

    1日2食ということは、その2食で栄養を摂取しようとして、
    より糖質を吸収しようとします。
    つまり、太りやすい体質になるということです

     

    就寝前に食事はしない

     

    寝ているときは、カロリーをあまり消費しません。
    ですから、就寝前の食事は避けましょう。
    寝る前にお腹が空いても我慢です。ガマン。

    ちなみに。。。

     

    血糖値低い食べ物を食事のたびに選んで、
    先にそれを食べる、もしくはそれしか食べない。

     

    これって、やってみると分かりますが、かなーり面倒で大変です

     

    そこで私は、食事前にサプリを飲んで、
    血糖値が上がらないようにしています。
    もちろん、糖質の吸収も緩やかにしてくれます


    私が愛用しているサプリは、サラシア100 というサプリです。

     

    ダイエットに成功した友人に勧められてはじめました。
    小林製薬と近畿大学が共同開発したトクホのサプリです

     

    すでに半年以上愛用して、体重も減っているので十分効果はあると思います!
    やはり、食事のたびにあれこれ気にするのは結構大変です

     

    仕事の付き合いもありますからね。
    私も弱い人間なので、「ついつい」なんてものは結構あります。。。( ̄▽ ̄*)

     

    ということで、お互い気をつけてがんばりましょうね!!!